フェローテックホールディングス について

グループ会社

株式会社フェローテック

Official Website

代表取締役社長
小松 輝寿
ご挨拶

磁性流体とその応用製品を日本市場に広げるという夢をもって、1980 年9月に米国フェローフルイディクス社の子会社として設立された株式会社フェローテックは、今年で創立37年を向かえます。 その間、順調に日本国内の売上を伸ばすことができ、1987 年には米国親会社からの独立を果たしました。 また、生産拠点を中国に設置するとともに、米国の元親会社を含むM&Aを積極的に活用し、製品ポートフォリオを充実させ成長してまいりました。

この度、2017年4月1日をもって、株式会社フェローテックは、グル―プ全体の経営・人事・投資戦略の最適化をはかるために、株式会社フェローテックホールディングスとして新たにホールディングカンパニーへと生まれ変わりました。

事業継承会社である私ども株式会社フェローテックは、これまで通り磁性流体とその応用製品である真空シールをはじめ、サーモモジュール、石英製品、シリコンパーツ、パワー半導体用基盤を中心に、フェローテック中国関連会社で生産している製品やサービスを広く日本市場に紹介してまいります。また、従来の製品だけにとどまらず、当社の主力市場である半導体、FPD、自動車、電機・電子・医療産業において、当社および当社のグループ会社と共同でソリューションを提供できる会社へと成長する所存でおります。

皆さまの信頼とご期待に応えるべく、透明性の高い経営を維持し、社会と産業界の発展に貢献するとともに、当社社員一人一人が夢を持てる会社として持続的成長、企業価値の向上を図ってまいります。今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社フェローテック本社

〒103-0027
東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル
TEL 03-3281-8857(代) FAX 03-3281-8848 

設立年月日 2016年4月27日
代表者 代表取締役 小松 輝寿
資本金 3億5000万円

[ 主な事業・製品 ]
磁性流体シール、真空シール、磁性流体、
サーモモジュール、石英、パワー半導体用板(DCB)

株式会社フェローテック 関西営業所販売拠点

〒564-0051
吹田市豊津町11-34 第10マイダビル1階

株式会社フェローテック 仙台営業所販売拠点

〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町13-18 ステーションプラザビル603

株式会社フェローテック 千葉工場settings製造拠点

〒289-2131
千葉県匝瑳市みどり平1-4